Pulser (パルサー)で自動クリック

Pulserの概要
パルサー アイコン
複数のターゲットを任意のタイミングで自動クリックできるソフト。
  • ターゲットは1024個まで登録可能。
  • ターゲットが複数ある場合に、それぞれをクリックするタイミングも記録できる。
  • ターゲットの座標だけでなく所属するウィンドウも同時に登録可能な為、ターゲットが別のウィンドウの裏側に隠れてしまった場合でも最前面表示してからターゲットをクリックできる。
  • クリックは左ボタン・右ボタン・中ボタン・4ボタン・5ボタンに対応。
動作OS
Windows 7/Vista/XP
スクリーンショット
パルサー スクリーンショット
更新履歴
ver 2.1.0 (2014/07/05)
  • スケジュールを任意のタイミングで手動実行する機能を追加
  • スケジュール手動実行に使用するキーを任意に設定できる機能を追加
ver 2.0.1 (2013/12/08)
  • スケジュール登録時に使用するキーを[F9]~[F12]に拡張
  • スケジュール登録時に自動で最小化する機能を復活
  • スケジュール実行時に自動で最小化する機能を復活
ver 2.0.0 (2013/11/10)
  • Windows 7/Vistaに対応
  • C++Builder XE2で作り直し
  • キーボードの[F10]が効かないバグを修正
  • 4ボタンと5ボタンのクリックに対応
  • 指定できるターゲット数を1024個に増やした
  • スケジュールの保存機能を追加
  • Pulser.dllをバージョンアップ(ver 2.0.0.0)
ver 1.4.2 (2011/02/06)
  • 「クリック開始」直後にターゲットをクリックするかどうか選択できるように改善
  • クリック処理を更新
ver 1.4.1 (2008/11/30)
  • ターゲットをクリックする際のタイミング処理を最適化
ダウンロード
注意事項
  • Pulserはフリーウェアです。個人使用、業務使用に関わらずご自由にお使いください。
  • このソフトウェアによって直接的または間接的に生じたいかなる損害も、製作者(著作権者)は一切その責任を負いません
  • このソフトウェアを解析(改造)したり、悪用しないでください。
  • このソフトウェアのサポートは基本的にいたしません。自己責任でお使いください。
  • このソフトウェアに関するバグ報告や雑誌への掲載報告はメールでお願いします。なお、質問についてはよくある質問を参照してください。
ダウンロード
Pulser ver 2.1.0 フリーウェア
公開日:2014/07/05

ページトップへ戻る
ホーム(目次)へ戻る